日記的な?みたいな?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
正月休みになりました。

艦これのほうもやっとこさE3が終わり、長門が来ました。

後は5-3をどうにかするだけです。レア駆逐は知りません。

それにしても・・・・・・疲れたなぁ

今回は織田家を普通でプレイしました。

前作がシナリオなしだったのでその前は2になります。

・・・随分進化したものです。

流石織田家というべきか最初から有能な武将が揃い、有能な野良がたくさん登場します。

前作は光秀がいたけど・・・やっぱり今回はいないのね。

今作で一番気合が入ったシナリオ、やっていきましょい。


まずは謀反イベント発生。林さんでも大将にしてさっさと負けましょう。

初期国はおなじみ尾張。もちろん統一なんてされていません。

更に他のシナリオと同様に侵攻不可能域が設定されているので尾張を統一しても他国に侵攻できません。

とりあえず尾張を統一しましょう。進行路大や中しかないので主力で潰すのが良いです。


尾張を統一するとイベント発生。今川がやってきて桶狭間イベントが起こります。

うん、予想外でした。ある意味常識を覆したのか・・・。

詳しくは書きませんが、信行離脱します。


その後美濃に侵攻できるようになります。

多少兵を持っているので信長、颯馬、秀吉、利家、長秀、勝家は徴兵。

美濃攻略寸前までに織田のシナリオキャラの兵を1500か2000あると後が楽かも。

そのあたりは資金と相談。


次に伊勢に侵攻可能になる。

伊勢の兵が結構いるのでちょっと手ごわい。

一揆も一応起こるので注意。

二つ三つ城を落とすと九鬼と半兵衛と官兵衛が手に入る。

彼らも2000までしておくと後が楽。


伊勢の攻略完了後にイベント発生。今川との強制野戦に勝利すると信行が帰還して徳川が手に入って三河→遠江と侵攻可能に。

徳川も・・・っていうかシナリオに登場するキャラクターは強制野戦でも使うので最終的に5000を目指します。

遠江を落とすと今川が手に入ります。最初から顔なし武将兵力1500とかありますが、能力が低くても解雇せず使うほうがいいと思います。すぐに武田と北条の二面策が待っているので・・・。

兵力に余裕が出てきたら解雇すればいいでしょう。


武田と北条の二面策で防衛範囲が広がります。主力となる部隊は兵力3~4000、その次も同じぐらいで。

侵攻可能範囲は南信濃と下田、相模。

武田と北条で別々の動きをするので北条を小田原あたりで押さえておいてその間に武田を潰す、という感じで動きました。武田のほうが兵力が少ない・・・かなぁ。

なので南信濃と相模一城ずつ残していればイベントが進まないと思うので徴兵とか内政が出来ます。

南信濃攻略→強制野戦→北信濃だった気がします。野戦時の兵力はそこそこありますがその後は減るので大丈夫。

北条は武蔵を2城ぐらい分捕ると勝手に降伏します。

これによって武田、北条が手に入ります。全員鍛えて兵も与えましょう。後で強制野戦があります。


ここまでくれば後は大した事が無いと思ったいた私。ここまででまだ1/3であることを後で知る。

イベントで上杉が出てくるのは分かる。将軍のためとあれば謙信も出てくるだろう。

毛利もちょくちょく出てくる。大友も・・・でてきたか・・・。

悪い予感しかしない。


武田北条を落とすと下総などに侵攻できますが・・・とりあえず一城残して兵力をぎりぎりまで貯めましょう。

次のイベントで東北全土の大名が上杉家に統合されて一斉に襲い掛かってきます。

3000×6位の部隊が関東方面に終結する+ほぼ相手が先手を取るので守りを固めて地道に兵を削らないと痛い目にあいます。とりあえず越後からの侵攻は無いので上野を潰し空いた兵力を他の防衛、侵攻に当てるようにするとよいかと。

普通とか正直難しいとかわりが無い。金1000とか初期にしか役に立たん。

伊達家や佐竹、最上、南部などのユニークが徒党を組んで襲い掛かってくるのでかなりきついです。

とはいえ兵力を蓄えれば少しは楽なのでゆっくり進軍しましょう。


そして数年後・・・ついに織田家は北陸奥の地を踏んだのである・・・。

長い、長いよ!兵の数は多いし、減ってきたとしても城の数も多いし、金はなくなるし。

ともかく東北連合を潰して勝利。すると伊達家と最後の野戦。ここまでやってこれたなら問題なく勝てるでしょう。


そして近江へ侵攻可能に・・・。

・・・・・・。

この時点で疲労困憊。1400万石じゃだめかなぁ・・・。

近江は楽勝なので粉砕。

するとイベントで山城の戦い→謙信と強制野戦→勝利後山城を織田領+近畿一帯、北陸一帯に侵攻可能。

上杉家はここで消滅するのか・・・な?

それが終わると将軍が毛利家へ→中国地方、四国地方へ侵攻可能に。

もうプレイする側も統一するしかないのか・・・という感じに。

毛利や長宗我部、足利、河野、大内が参戦。河野と大内は兵が4000とかあるので野戦は免れません。

最終的に畑から兵が取れるとうわさの南陸奥を使って総兵力250000・・・。5000*6の隊が7隊できました。

これぐらいあれば中国地方と四国地方の戦いを捌ききる事ができるでしょう。

四国、中国地方を制すると最後の合戦へ。

大友家、毛利家、足利将軍家と強制野戦。

ここまでやってくれば野戦も上手くなっているでしょう(白目)

野戦に勝利すれば天下統一、エンディングへ。




感想になる。最後が雑になるのはいつものことだが許して欲しい。すごく疲れた。

流石今作の目玉のシナリオということで相当気合が入っていることを感じた。

シナリオだが、最初のほうの今川とのイベントは熱かった。というか一番面白かったかな。正直私は桶狭間で義元が討たれるかつかまるかして終了だと思っていたのであの展開は予想外だった。

義元は毎度かませで終わっていたので今回のようにしっかりとイベントが用意されて、その後も運用が出来て、シナリオに絡んでくるっていうのは良かったと思う。丹羽のおっちゃんと同じぐらいよかった。降伏のシーンとかね。師匠との別れとかね。
武田北条もまぁうん。普通に運用できるし強いし、って感じ。今川ほどの熱さは無い。
東北連合の戦いはある意味新鮮。あんな大勢力と戦うことなんてそうそう無いと思うし(そうでもないか)。
流石に中国・四国地方は辛かった。あそこまでやらなくても・・・まぁ仕方ないのか。

信行と信長で分岐あるのかと思ってたけどなかった。ってかあったらどっちかは見て無い。見るほどの体力は無い。

若干CGの使いまわし感はあったけどあまり気にならない程度。颯馬のCGで負けフラグを感じるのは何故だろう。

まぁそんな感じか。兵の運用と内政がどうにかなれば後はなんとかなる。

後踊りで全て解決させようとするのはやめようか。

お気に入りの勢力が全て的だったのは残念だったな。


次は・・・次こそはしばらくないかな。

上杉のイベントを見るぐらいか。

後は雪斎のイベントを回収したいか・・・。

島津と伊達はゆるゆるやります。


最後に

おっちゃんかっこいいな!

謙信様やすらかに

もうゴールしてもいいよね


では















スポンサーサイト
2013.12.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://zeroangel000.blog29.fc2.com/tb.php/290-92791038
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。